お客様の声リフォーム
国土交通省 ダブル採択決定平成24年度地域型住宅ブランド化事業平成24年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業
大工にこっそり学ぶログ
image

新着情報

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業に採択!

Solid Home ㈱竹中組が提案していた『北海道空知ゼロ・エネルギー住宅推進事業』が国交省の採択決定をいただきました。

 この事業でいう、ゼロエネルギーの家とは、「住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用等により、年間での一次エネルギー消費量がネットで概ねゼロになる新築及び既築の住宅」という定義にのっとった住宅で、国交省が募集し、各建設会社が独自に考えた未来型住宅で応募するというものです。
 全国から1万4728戸もの応募に対し、エネルギー削減率の高い1,320戸に与えられました。北海道では消費エネルギーが関東の1.7倍にもなることから、「難しい」と考えられていた、この狭き門を見事勝ち抜いたのが、竹中組の提案した、『電気代ゼロ太陽熱暖房搭載 北国超削減タイプ』というセロ・エネルギーのお家です。
 「今年、太陽光発電の家を建てたい!」とお考えの方、国交省のお墨付きの家を建てませんか。エネルギーを創ってもスキマだらけの家では浪費してしまいます。竹中組のゼロ・エネルギーの家は超高断熱で、エネルギーをたくさん必要としない・作ったエネルギーをしっかり売電するというコンセプトがあります。ぜひ、お問い合わせください。

[ 更新:2012-08-19 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る